【超特急】浮かない為のライブの服装!おすすめと注意点

超特急 ライブ 服装

大好きな超特急のライブ、特に初乗車だったりすると、どんな服装で行けばいいのか迷ってしまいますよね。

私だってメンバーに恥じない服装で 8 号車のみんなと一緒に楽しみたい!

でも私だけ変な服装で浮いちゃったらどうしよう・・・。

そんなアナタに、超特急のライブならではのオススメコーディネートを紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

推しメンの色を取り入れる

ライブのお目当ては?と聞かれれば、やっぱり推しメンに会えること!

となれば推しメンカラーで攻めるのは鉄板です!

グッズの T シャツを着てもいいですし、コスプレしちゃうのもアリですよね。

全身推しメンカラーで統一したり、ハッピなんかを着ても愛を感じます。

でもグッズは高くて手が出ない・・・という人もいますよね。

アクセサリーや靴などに推しメンカラーでアクセントを入れるだけでも違う

推しメンカラーを取り入れていると、周りにも誰推しかがわかりますよね。

必然的に同じ推しの人と目があったりして、初乗車の人でも友達になれたりします!

意外な落とし穴

これで推しメンカラーでのコーディネート完成!あとは当日を待つだけ♪

・・・と、油断していませんか?

ちょっとまったーーー!!!

スカート丈はどのくらいですか?靴のヒールは?

短すぎや長すぎのスカート丈、ヒールの高い靴は NG!

普段のお出かけやデートでは OK でも、それでは思い切りライブを楽しむことはできません!

動きやすい服装で楽しもう

超特急のライブ映像を見たことがある人ならわかると思いますが、コールや振りコピなどで結構な動きがあります。

それにテンションが上がってくると、自然と動きも激しくなりますよね。

そこで!

スタンディングでスカートがめくれたり邪魔になったりしないよう、パンツスタイルかミモレ丈ぐらいのスカートにしましょう。

ヒールはNG

段差を踏み外したり足首を捻ったり、自分や他の人が怪我をしないよう、スニーカーなどヒールのない靴にしましょう。

これでもか!というくらいアクセサリーをつけたり、ネイルをギッラギラにするのも、自分や他の人が怪我をする可能性があるのでやめましょう。

つまり推しメンカラーの入った動きやすい服装、これが答えです!

スポンサーリンク

ペンライトにご注意

ライブと言えばペンライトも定番。

推しメンの色によっては、コーディネートに取り入れにくい色もあるかもしれません。

そんな時には、ペンライトで推しアピールしちゃいましょう!

特に曲の最中はメンバーから服装なんか見えませんから、ペンライトを振る方が効果的!

でも、そのペンライトにも注意が必要です。

公式グッズのペンライト以外で行かないこと!

2015 年夏のツアー以降、超特急のライブでは公式のペンライト以外は禁止になっています。

現段階で使って OK なペンライトは

 icon-check-circle初代~8 代目 ペンライト

 icon-check-circleジュエル”RING”ライト

 icon-check-circle生誕祭スペシャルペンライト

です。

ルールを守って笑顔で帰ろう

推しメンカラーでライブを楽しんで、8 号車みんなが笑顔で帰路につく。

メンバーにとって最高に嬉しいことだと思います。

せっかくのライブなんだから、幸せ気分で終わりたいですよね!

あ、ライブでグッズを買ったりメンバーへのプレゼント持ち込みで、キャリー付きなどの大きな鞄を持っていくよっていう人!

会場内には大きい荷物は持ち込めないので、駅などのコインロッカーに入れていくことをオススメします!

会場にもコインロッカーはあると思いますが、数が限られているので使えない場合大変になります!

心も体も準備万端でご乗車くださいませ♪

【超特急ライブの服装と注意まとめ】

 icon-check-circle推しメンカラーの服

 icon-check-circleコーディネートが難しい場合はアクセサリーや靴に取り入れる

 icon-check-circle動きやすい服装。ミニ・長すぎのスカートはだめ

 icon-check-circleヒールはだめ

 icon-check-circleペンライトは公式以外は使用不可

 icon-check-circle大きな荷物は駅のコインロッカーへ


スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ