【超特急】映画「大奥」のタカシがかわいすぎる!

毎日寒いなあ!

8号車のみんなは風邪ひいてへんか?タカシやで!・・・やで・・・。

タカシやあらへんでええ!!

ゴメンナサイ!!!

超特急で土下座するのでご容赦ください。

最近ますますイケメンに磨きがかかってきたタカシですが、昔からあんなにイケメンだったのでしょうか?

今回は、タカシの過去の出演作などをご紹介します!

スポンサーリンク

逆転大奥でお針子さん

2010年公開の映画「大奥」

嵐・二宮和也さんと柴咲コウさんの主演で話題になった、逆転大奥ですね。

大奥 <男女逆転>【Blu-ray】 [ 二宮和也 ]

大奥 <男女逆転>【Blu-ray】 [ 二宮和也 ]
価格:4,568円(税込、送料込)

中村蒼さん演じるお針子さん垣添と一緒に、二宮さん演じる水野祐之進が屋敷にやってきた時に壁から覗いてキャッキャしてた、一番左の子です!

かっ・・・かわいい・・・!!!

超特急 タカシ 大奥

当時13歳のタカシ。

このときは超特急はまだありませんでしたから、松尾太陽名義での出演ですね。

青い着物とまとめ髪がとても初々しくて可愛らしいです!!

こんなお針子さん欲しい!!!

お姉さんも絶賛

その映画「大奥」、タカシは公開初日にお母さんとお姉さんと3人で劇場へ足を運んだらしいです。

体育祭のあとにその足で向かっているようで、お姉さんのブログにその様子が書かれていました。

やはり松尾家も家族仲がいいんだなあと改めて思います。

小さいお子様のいるお姉さんが、お母さんと弟と一緒に映画に行くって、なかなか無いことじゃないですかね。

しかも体育祭にも見に来てくれていたようですから、普段から相当な仲良しなんでしょうね。

超特急のメンバーはみんな家族仲が良いのが、メンバー同士のつながりの良さにも活かされているんでしょう。

スポンサーリンク

メディアへの露出は少なめ

超特急に入る前のタカシは、EBiDAN関係の舞台などへの出演が中心で、単独でテレビなどのメディアに露出する機会は少なかったようです。

スポーツウェアのカタログなど、モデルとしてのお仕事はしていた模様。

まさに隠れた逸材、秘蔵っ子イケメンだったわけですね!

純白王子のタカシやで!にも、潜伏期間があったのです。

超特急は全員タカシ推し!?

甘~いタカシのヴォーカルが聞けるウエディングソング「Yell」がついに情報解禁!

3月2日の発売日と、ジャケットが公開されました!

Yell (エール) [ 超特急 ]

Yell (エール) [ 超特急 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

今回のジャケット、ウエディングソングならではの、全員純白の衣装!!

タカシも「嬉しいなあ♪さては皆、タカシやで推しか?(笑)」とコメント。

ネクタイやピン、チーフなどでそれぞれのカラーを入れてはいますが、純白の衣装でそろっているのは壮観。

通常盤の他に、雑誌「CanCam」オリジナルブックレット付きの初回限定盤、ツアー盤もあるので、最新情報をチェックしてくださいね!

初回限定盤はこちらです。

ツアー版は、3/19月スタートのコンサートツアー「超特急LIVE TOUR 2016 Synchronism~Body & Groovin’~Shout & Body~」のチケットを買った人限定販売となっています。

ツアーのチケットはこちらで購入できます。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ