超特急ユーキの出身高校はこちら!

超特急 ユーキ 高校

超特急のドジっ子担当・5号車のユーキと言えば、ブログや番組などでの誤字脱字に珍解答でも有名ですよね。

ブログのコメントの珍妙さにも定評がありますし、「ふじびじ」などでも超特急メンバーや安田団長からツッコミをもらう日々。

そんなユーキも高校生だった頃があるんですよ!当たり前ですが!

一体どんな高校生だったんでしょう?

そんなわけで、ユーキの通っていた高校について調べてみました!

スポンサーリンク

日本芸術高等学園

ユーキが通っていたのは、日本芸術高等学園という学校。

演劇学科や音楽学科のある学校です。

卒業生には山田優さんや加藤夏希さん、河相我聞さん、KAT-TUNの田口淳之介さんなどが。

最近の有名人では、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」でスターニンジャー役を演じた多和田秀弥さんがおられますね。

こちらの学校は高等教育課程を終えたあと、提携の専門学校へ進んでさらに芸能にかんして学ぶこともできるようです。

また、出演実習カリキュラムというものがあり、芸能活動が忙しく授業に出席できない場合でも、本来なら番組出演などによって遅刻や欠席、早退などになるところを出席にしてくれるという画期的なカリキュラムを設けています。

それによって、単位が足りずに留年してしまう心配などせず、芸能活動と学業の両立を効率的に図れるんですね。

高校の頃のユーキ

高校生の頃のユーキはどんな子だったのでしょう?

どうやら学校のクラスが2つしかなかったようで、そのぶん仲間と過ごした日々は非常に濃厚なものだったようです。

天真爛漫なユーキのことですから、きっと高校生活も気負わず自然に過ごしていたのでしょう。

その中で得た知識や経験、かけがえのない仲間たちは、きっと今のユーキを構成する大きな要素になっているはずです。

卒業して、当たり前だった日々が当たり前でなくなるという当たり前の現実を、素直に寂しいと言えるユーキは、やはり私たち8号車の心をキュンキュンさせてくれますよね。

卒業式のことを書いたブログに、卒業式という看板と一緒に写っている写真がアップされていました。

ユーキらしいなあと思ったのが、ネクタイやボタンなど、学校が判明しそうな制服の諸々を黒ペンでグリグリして消していること。

学校や仲間に迷惑がかかることを懸念してのことだろうと思いますが、こんなところも可愛いですよね!

スポンサーリンク

リーダーとして返り咲くために

高校卒業後、しばらくしてリーダーをリョウガに譲ったユーキ。

1 メンバーとして、1 ダンサーとして、超特急をますます盛りたてて引っ張っていってくれています。

「もっと皆さんに感動を与えられる大きなパフォーマーになっていきたい」

その心意気のままに、超特急になくてはならないダンサーとして、これから先も私たちを魅了し続けていってほしいですね。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ